2009年02月06日

キャッシングの上限金利について

キャッシング時につく金利には上限が定められており、一定の利率以上にはなりません。融資を行う際に利息が際限なく上がらないよう、法律で金利の最高値は制定されています。キャッシングの金利は、利息制限法によって民法上の上限が決まっています。金利が年20%なら貸付は10万円まで、年18%なら貸付は10万円〜100万円、年15%なら100万円以上と定められているのです。金利の上限を定める法律はもう1つあります。出資法は刑事罰からの金利が決まっていて、こちらは年29.2%以下と定められています。キャッシングを利用すれば、必ずついてくるのが金利ですから、申し込みする場合には、必ず確認するようにしましょう。金利の検討をおろそかにしては、よりお得なキャッシング会社選びはできません。最終的にお得な金利で融資を受けられるかどうかは、各社毎の金利上限にも関わっているようです。キャッシング会社が表示しているキャッシング限度額と金利は、それぞれの範囲を表しています。そして、実際に借りられる金額である融資枠と金利は、審査によって個別に決定されている為です。キャッシングの審査には通過したが、決定された融資枠が小さいと上限金利での融資になる場合が多くなります。キャッシング会社の審査に自信がない時は、金利上限を意識しておいた方がいいでしょう。
posted by ritsu1226 at 20:00| Comment(54) | TrackBack(0) | キャッシングローン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

キャッシングの金利と遅延損害金利率

キャッシング利用には金利がつきものです。金利とは、キャッシングを利用する際につく利息のことで、いわばお金のレンタル料金です。借り入れ金額に対する利率で表記されます。借りたお金には一定の利子がつき、この利子を元金で割ったものが金利になります。貸し付け条件を検討する時に、キャッシング会社毎の金利は非常に大事です。高い利息がつかないように、金利の安いキャッシング商品を選択するといいでしょう。やむをえずキャッシング会社からの融資を受ける場合は、できるだけ低金利の金融商品がお勧めです。利息の他に、元金に加算されるものとして遅延金なるものがあります。これは、返済日を過ぎても返済が行われない場合に発生する利息のことで、返済が遅くなった分の損害賠償金として支払うものです。つい見逃しがちですが、返済が滞った場合に遅延金をどの程度請求されるかについても、金利を調べる時に知っておくことがキャッシング会社選びのコツです。返済日迄にキッチリ返済すれば問題無いのですが、実際にキャッシングを利用していると、どうしても返済金の都合がつかずに遅れてしまう事も多いようです。遅延損害金が高いキャッシング会社もありますので、知っておくに越したことはありません。最終的な返済総額をできるだけ低額にするためにも、貸付金利だけでなく遅延発生時の損害金も把握することでより安心できるキャッシング選択ができます。
posted by ritsu1226 at 20:00| Comment(7) | TrackBack(0) | キャッシングローン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

クレジットカードの特典を上手に利用する

今や、ほとんどの人がクレジットカードを所持しているといってもいい時代ですが、特典の魅力を十分に引き出すには何を心がければいいでしょうか。学生クレジットカードなどもあることを考えると、成人している人のほとんどがクレジットカードを1枚は持っているのではないでしょうか。財布の中にお金はほとんど持たずに、クレジットカードで決済をするという方もいるようです。クレジットカードの所持枚数も、一枚ではなく何枚かのクレジットカードを持っているという人も珍しい話ではなくなっているようです。それだけに、各クレジットカードについている特典内容について事前にチェックすることは大事です。どの会社のクレジットカードがいいかはその人の購買スタイルによって様々ですが、特典が多いクレジットカードもいいでしょう。クレジットカードはとても便利なものですが、便利だから、特典があるからと軽い気持ちで作っていいものではありません。手持ちのキャッシュがなくても、クレジットカードがあればそれだけで欲しいものが買えます。ですが、クレジットカードは金銭を払わずに好きな物が購入できるというわけではありません。後日支払いが求められ、定められた期日に金銭を払う必要があります。お金がなくても買い物ができることで、お金の管理がきちんとできない人には、いくら魅力的な特典がついているからと言っても、クレジットカードを使って買い物をすることはあまり勧められません。クレジットカード会社から請求書をもらって初めて、払いきれない買い物をしたことに気づくという人もいます。クレジットカードの便利な点を買い物に活かすことによって、クレジットカードの特典を活用することが可能になります。
posted by ritsu1226 at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | キャッシングローン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。